施設紹介

悠愛アリビオ 心からの安らぎと、家族のようなぬくもりを。

アリビオはスペイン語で「安心」という意味です。
いつも心は青空で、自然と人に守られた安心感のある家を目指します。

[所在地]〒811-1313 福岡市南区曰佐4丁目24番11号
[TEL] 092-588-1131 [FAX]092-588-1132

  • 高齢者住宅
  • ヘルパーサービス

サービス内容

住宅に居住しながら、身の回りのケアを受けられるので安心・安全に毎日を過ごせます

マンションタイプでの住宅でありながら、24時間体制でスタッフが常駐し、毎日の安否確認や緊急時の対応を行います。 看護師が在住しているので、日頃の健康診断、お薬の管理、必要に応じ受診の同行、医療機関との連携を取り皆様の健康管理に努めています。

また、必要に応じて食事、入浴、介護、排泄の介助、洗濯・掃除等の家事の提供も可能です。

  • 住宅に居住しながら、必要な介護サービスだけを受けたい方
  • 日常生活で何らかの介護援助が必要な方
  • 一人暮らしが不便または不安な方
  • 日常生活での外出や家事をサポート

    日常生活での外出や家事をサポート

    買い物、美容室、銀行、病院などへの送迎や同行、突発的なお掃除やお洗濯等のサポートは、会費制の「アリビオ倶楽部」でご利用いただけます。
    (月会費3,150円)

    介護保険でまかなえない、もしくは区分限度をオーバーするサポートについても安心してご相談いただけます。

  • 入居前、入居後の不安を解消

    入居前、入居後の不安を解消

    短期入居が可能なお部屋を1室ご用意しており、実際に入居する前のご確認や、短期利用などにご利用いただけます。

    また、生活設計について、法律の専門家やファイナンシャルプランナーがアドバイスさせていただく準備もあり、入居前の不安を解消していただけます。

  • 身体に負担なく楽しむ 行事イベント

    身体に負担なく楽しむ 行事イベント

    イベントは月1回行います。お花見会等の外出行事は、ご利用者様に無理のないスケジュールと人数で実施しています。

    屋内行事は普段より豪華な食事(お寿司など)や夏祭りなど、ご利用者様が楽しめる行事を開催しています。

一日のスケジュール

Sさんの ある1日の過ごし方(例)

一日のスケジュール

※公的介護保険制度のサービスを利用します。

年間のスケジュール

春夏秋冬

設備

  • 住居スペース

    間取り図

    [部屋の面積]
    18.03㎡(5.5坪)

    全30室の各部屋にはナースコールが設置されており、24時間スタッフが緊急の際の対応を行うので、安心して生活いただけます。

    [基本設備]
    ・トイレ ・エアコン ・洗面台
    ・クローゼット ・ナースコール
    ・照明 ・カーテン

    • 部屋の様子
    • トイレ・洗面台
    • 花やくだものの部屋名で
      お部屋の場所を覚えやすく

      各部屋には部屋番号だけでなく、「りんご」「さくら」「クローバー」など、花やくだものの名前が命名されています。番号では覚えづらい部屋名を記憶しやすいようにしています。

    • 下駄箱や部屋の入口にも、植物のモチーフがほどこされています。

  • 共有スペース

    • 玄関付近の廊下
    • コインランドリー
    • 洗髪台
    • 浴室
    • 食堂
    • ショートステイ用の部屋
    • 食事は、毎日あたたかい食事がお楽しみいただけます。
      旬の素材を多彩に使い、カロリーや栄養バランスにも十分配慮しています。

    • お米は「夢つくし」を使用

入居の流れと費用

入居の流れ

1.見学、2.お申込み、3.契約前面談、4.契約、5.ご入居

※短期宿泊体験も御用しております。

費用

  • 入居時に必要な費用
    敷金 家賃6ヶ月分
    入居後に必要な費用(月額)
    家賃 37,000円~45,000円
    管理費 10,000円
    共益費 20,000円
    食費 45,000円
    合計 112,000円~120,000円

    ※生活保護、年金収入の方のご相談も承ります。

  • その他の費用
    • ・介護保険自己負担(介護保険サービスを利用される場合)
    • ・医療費自己負担分
    • ・コインランドリー
    • ※介護保険では対応できないサービスや、区分限度をオーバーしたサービスを行う「悠愛アリビオ倶楽部」を月会費3,150円でご用意しております。
    ご入居条件
    • ・介護認定を受けている方
    • ・65歳以上の方
    • ※その限りではありませんので、まずはご相談ください。
    • ※短期入居を体験されてから入居をご検討いただくことも可能です。

施設長あいさつ

悠愛アリビオ 施設長
伊地知 修一

悠愛アリビオの管理者として、家族、各専門職(看護、介護、ケアマネージャー)と連携を取り、ご利用者様が生活をする中での悩みや不満を解消できるようお手伝いをさせていただいております。

同一建物内に訪問介護の事業所も併設しており、介護が必要になったご利用者様が安心、安全に生活して頂けるよう体制を整えております。

私はご利用者様の「一人一人のライフ・スタイル」を尊重し、ご利用者様のニーズにきめ細やかに対応しております。

また、認知症や寝たきりになると今までの日常生活で出来たことが出来なくなったりすることがありますが、そんな時職員が「そっと寄り添い」ご利用者様の秘められた能力を引き出せるようケアに努めています。 そして、ご利用者様が心から笑って日々充実した生活が送れるようサポートして参ります。

  • 高齢者住宅
  • ヘルパーサービス
一覧に戻る