よくあるご質問

  • TOP
  •  > 
  • よくあるご質問

デイサービスについて

質問送迎はしてもらえるのでしょうか?
答え

もちろんできます。送迎の範囲は、福岡市にある施設(悠愛デイサービスセンター、悠愛亭、桜花の宴悠愛)は、福岡市内、春日市、大野城市、那珂川町まで、佐賀県にある施設(悠愛別荘)は佐賀県多久市内の30分圏内に対応しています。遠方の場合はご相談ください。また、車椅子の方にはリフト付き送迎車でお迎えいたします。

質問入浴サービスは誰でも受けることができますか?
答え

在宅での入浴困難や入浴への不安がある場合にはどなたでも入浴可能です。入浴は個浴もありますので、お気兼ねなくゆっくりとした時間をお過ごしください。事業所によってはリフト浴も完備しています。また、入浴時は介護職員がお手伝いさせていただいておりますので、安心してご入浴いただけます。

質問アレルギーや好き嫌いに対する対応はできますか?
答え

アレルギーや医師からの指示により食べられないものについては、事前に教えていただけると、変更可能な限りご提供いたします。また、普通食から刻み食、とろみ食、ミキサー食など、利用者様に合わせた食事形態でご対応させていただきます。

質問短時間の利用でも大丈夫ですか?
答え

各事業所の提供時間内でしたら、相談に応じて対応をさせていただきます。その場合は事前に担当のケアマネジャーとの話し合いが必要となります。まずは、お気軽にご相談ください。

質問利用を休んだ場合はどうなりますか?
答え

基本的には、キャンセル料は発生しません。事前にご連絡いただければ、振り替えのご利用も可能です。但し、定員の関係で振り替えの利用をお受けできない場合もございます。

質問施設の見学や体験利用は可能ですか?
答え

サービス内容を直に感じていただけるように施設見学や体験を1回のみ無料で実施しています。お食事代(おやつ含む)もいただいておりません。事前にお電話やホームページにてお申し込みいただき、ご希望にそった日程を組ませていただいております。


入居について

質問入居条件はありますか?
答え

原則65歳以上、介護認定を受けられている方は入居いただけます。基本的には、要介護の方から入居対象になっておりますが、悠愛アリビオは、要支援の方から、現在は自立した生活が可能な場合でも、将来の不安を見越してご入居される方もいらっしゃいます。

質問入居時、家具など持ち込めますか?
答え

居室をご本人の「お住まい」として深く馴染んでいただくため、ご自身の使い慣れた家具類の持ち込みも可能です。尚、ベッドについては、悠愛別荘は用意しております。その以外の事業所は福祉用具よりレンタル(介護保険サービス)もしくは、当事業所からの貸し出しも行っております。

質問緊急時の対応について教えてください。
答え

緊急時の医療体制は協力病院との連携により完備しています。しかし、救急搬送になった場合は、その時の職員体制状況により、ご家族の応援を要する場合がございます。 その際は、施設に来ていただくなど、病院へ直接行っていただくことがあります。

質問家族の宿泊は可能ですか?
答え

随時ではありませんが、可能です。個室の事業所(悠愛アリビオ、悠愛別荘)は同室、二人部屋の事業所(悠愛亭、桜花の宴悠愛)は静養室にて対応しています。

質問家族が参加できる催しはありますか?
答え

施設での家族会や毎年9月にホテルで、3事業所(悠愛アリビオ、悠愛亭、桜花の宴悠愛)合同敬老感謝祭を開催しています。ご家族様もお招きし、ご入居者様との絆をより一層深める取り組みを行っております。

質問施設の見学や体験入居は可能ですか?
答え

施設見学は、随時受けつけていますので、事前にお電話やホームページにてお申し込みいただき、ご希望にそった日程を組ませていただいております。体験入居は、空き部屋があれば可能です。基本的には1泊2日または2泊3日ですが、延長もできます。 延長の場合は、短期入居に切り替わりますので、別途料金が発生します。詳細については、当事業所までお尋ねください。

質問生活保護の方ですが、受け入れ可能ですか?
答え

受け入れは可能です。但し、いくつかの条件がありますので、まずは、ご相談ください。

質問現在、年金受給で生活していますが、月10万ほどの受給で受け入れ可能ですか?
答え

年金月10万であれば生活保護受給対象となるケースが大半ですので、まずはご相談ください。 生活保護が通れば、生活保護世帯者として受け入れ可能となる場合があります。

質問現在、胃瘻をしていますが、受け入れ可能ですか?
答え

経鼻栄養は難しいですが、胃へ直接の経管栄養なら受け入れ可能です。

質問認知症で徘徊がありますが、受け入れ可能ですか?
答え

体験入居(短期入居)をしていただきます。その結果を基に入居判定をさせていただきます。

質問在宅酸素をしている方ですが、受け入れは可能ですか?
答え

受け入れ可能です。但し、情報を基に協力病院の医師または当施設看護師と協議をさせていただき、当施設での生活が可能かを判断させていただきます。

質問身寄りのいない方で入居は可能ですか?
答え

受け入れ可能です。こちら側で、成年後見人等を設定することも可能です。万一の場合(死去)はこちら側で身元保証をさせていただきます。


利用料金について

質問入院した時など施設にいない時でも、月額料金を払うのですか?
答え

デイサービスは、利用回数に応じて支払を行います。住宅型有料老人ホームは、入院した時でも居室料、管理費、共益費はいただいております。食費は発生しません。

質問利用料金の支払い方法を教えてください。
答え

利用料金は毎月月末にその月のサービス利用回数などを計算して、翌月の10日を目安に請求書を送付させていただきます。そしてその月の20日に指定の金融機関より引き落としさせていただきます。その他は、現金及びお振込みでの支払いも可能です。


採用関連について

質問応募資格に年齢制限はありますか? 職員の年齢は何歳くらいの方が多いですか?
答え

特に設けていません。定年は65歳ですが再雇用制度もあります。20代から60代の方まで年齢を問わず、活躍されています。

質問希望の施設に配属されますか?
答え

基本的には、現在募集中の事業所での採用になります。面接や応募書類などで明確な希望理由を確認できれば、できるだけ添えるように配慮いたします。それでも、その状況によっては、希望通りに配属できないこともあります。

質問資格は必要ですか?
答え

介護職に関しては、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格が必要です。普通自動車免許も大歓迎です。介護福祉士や社会福祉主事、社会福祉士等の福祉関係の資格を取得した職員が働いております。資格のない方は、働きながらの資格取得も応援しています。

質問小さい子供がいますが、働けますか?
答え

働く女性をサポートするという観点から、現場のできる範囲で、勤務時間や出勤日数など柔軟な対応を取っています。悠愛の企業内保育園「ゆうあいひろば」では、365日24時間体制で、1歳未満のお子様からお預かりできます。

質問お休みはきちんと取れますか?
答え

年間108日の公休があります。それ以外に有給休暇をとることもできます。但し、勤務は勤務表にのっとり公休が与えられますので、土日の出勤や早出・遅出・夜勤がある場合もあります。