ウェルビス悠愛のSDGs推進宣言

sdgs

SGDs(持続可能な開発目標)は、2015年9月に国連サミットにおいて採択された「地球上の誰一人として取り残さない」ことを理念とする、持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のための、2030年までを期限とした17の国際目標です。

私達も様々な取り組みを行っております。

SDGs推進に係る重点取組項目

男女が働きながら安心して子育てができ、家族が協力して育児や家事の手助けをする環境づくりを推進するために、企業内保育所をいち早く設置、働く女性に寄り添った服務規程とするなど柔軟に運用することで目標5「ジェンダー平等を実現しよう」の達成を目指します。

 

ウェルビス悠愛株式会社は、2020年2月21日、一般社団法人日本SDGs協会より「社会における女性の活躍推進に向けた環境整備」で事業認定を受けました。

SDGs事業認定証

contact

お困りごと、わからないことがございましたらお気軽にご連絡ください。

092‑588‑1100